純米大吟醸VINTAGEシリーズ

純米大吟醸VINTAGEシリーズ

時が創り出した深い味わい。マイナス2℃のセラーで10年以上の時を経て完成した逸品。その年の米の出来合いが熟成の仕上がりに大きく影響します。バニラやヘーゼルナッツ、蜂蜜を思わす香味。後味の余韻の長さとエレガントさはヴィンテージ特有の奥深さを感じさせます。

原料米
兵庫県三木市 三木・別所地区産 山田錦
精米歩合
50%
日本酒度
非公開
アルコール度数
16%
保存方法
常温
希望小売価格
720ml 27,000円(税別)

熟成の極みを独自に研究

古酒ではない、熟成が生むふくよかな味わいを日本酒で実現する。
そのために20年もの歳月をかけ、熟成の研究を継続しました。
酒の熟成にとって適正な温度を見極めて行く作業は、まさに酒との対話。独自の温度管理が、美しい酒を生み出す秘訣なのです。

黄金色の奇跡

10年の眠りから覚めた黄金に輝くVintage。
稲穂の刈り取り前を連想させる色合いと、熟成の深い味わいが、米の可能性を感じる逸品に仕上がりました。
ふくよかな味わいが、肉料理や魚料理などメインのお料理によく合います。その年の米の味わいの違いを、空気に触れさせたのち、ゆっくりとお楽しみください。

和文化を意識したトータルデザイン

10年以上の時を経て日本酒のお米の魅力と可能性を存分に感じられるVintage。
桐箱、水引、ラベルなど日本の伝統的な技術・技法を活かし、日本和文化を意識したトータルデザインに仕上げております。
大切な方へのプレゼントやお祝いにも是非御利用ください。

その他ラインナップ