button_pure_2.gifbutton_develop_1.gifbutton_develop_1.gifbutton_shop_1.gifbutton_shop_1.gifbutton_rest_1.gifbutton_rest_1.gif

 日本とフランスにも存在し、伝統的な酒造りの特徴で もある土地への理解とその活用表現、自然と知識の融合をはじめ、酒造りへの哲学にお互い共感し、フランスの同業の方との交流もあったことから、2003年の「純米活性にごり」の開発・商品化の際に、酒造りの知恵とシャンパン地方の伝統ある製法をあわせた、「瓶内二次発酵」による発泡性清酒・日本酒をつくろうという結論にいたりました。フランスと日本の一見全く異なるように思われる酒造りに通観する「ものづくり」の想いをもとに、私どもでは新たな挑戦が始まりました。以来、研究・開発に 全力投球し、あっと言う間に5年の歳月が流れましたが、ここにようやくその完成をみるに至りました。

pure_inaho.jpg

尾瀬のやわらかな天然水と、兵庫県三木市別所にて契約栽培された山田錦によりつくられた日本酒が、シャンパンの様な華やかできめ細かな泡を持つ本格的な発泡性清酒として、ようやくその完成しました。この商品の製法にはいくつもの創意・工夫が思考錯誤の成果とし

あり、これを「弊社の宝」として製法特許を取得し(特許第 4112607 号)加えて現在、国際特許 (PCT)を申請中です。弊社の新たなる挑戦と伝説作りの成果をもって世界中の愛好 家の皆様方に、喜んで頂ける世界唯一の商品を目指します。

pure_cooler.jpg冷蔵庫等でしっかりと冷した後、ワインクーラーの氷水で 4°C-8°Cお飲 みいただくのが 適温です。
pure_sosogi.jpgシャンパンのフルート・グラスで何時までも立ち昇るきめ細かい 泡と、優雅な泡立ち・味をお楽しみ下さい。
pure_table.jpg食前酒としてもお使いいただくことも十分に可能です。本品はシャンパンのような強い酸味と甘みがない分、ソフトな味わいが和洋問わす様々な料理に合う特徴を備えています。

ページの先頭へ